神戸ワールドフェス2019 映画上映「ラオス 竜の奇跡」(日本ラオス合作映画)

開催日時 : 2019年10月05日 - 10:00 AM - 7:00 PM
開催場所 : 神戸ポートオアシス(案内地図)
場所住所 : 兵庫県神戸市中央区新港町5-2

参加定員 : 0名
参加料金 : ¥0 ※主催者からのメッセージに金額表記がある場合、そちらの金額になります。

主催者名 : 神戸ワールドフェスティバル2019事務局 投稿者プロフィール
担当者名 : 村上佳子
電話番号 : 078-391-5533 ※お問い合わせの際は「"オールイベント"を見た」とお伝えください。
受付時間 : 11時~20時


▼ 主催者からのメッセージ

「神戸ワールドフェスティバル2019」会場内にて、上映会が決定~♬
日本ラオス合作映画「ラオス 竜の奇跡」です!
圧倒的なラオスの風景の美しさとヒューマンドラマをお楽しみ下さい。

■日時:2019年10月5日(土)
10時~12時の部 17~19時の部
■会場:神戸ポートオアシス 2F多目的ホール
(651-0041 神戸市中央区新港町5-2 TEL:078-333-2822)
■キャパ:当日のレイアウトにより 各回 200席
■料金 :無料
※事前予約者優先。当日空きがあれば、当日入場も可
■お問合せ:078-391-5533
(ワールドフェス事務局 (有)ワン・ワールド・ジャパン内)
■E-mail eigamoushikomi@gmail.com

■予約はこちらのサイトから
https://eventregist.com/e/eiga-world
※ご予約には、お名前・人数・希望(10時か17時)・連絡先・住所(代表の方のみ)が必要です
神戸ワールドフェスティバル公式URL(映画の申し込みページもあります)
https://kobeworldfestival.wixsite.com/kobeworldfestival

☆☆映画の内容☆☆「ラオス 竜の奇跡」
1960年のラオスに実在した日本人技師をモデルに、
現代のラオスの少女が過去にタイムスリップし、日本人青年と出会う
時空を超えたネイチャーファンタジーです。
ラオスの美しい大自然を舞台に、私達が大切にすべき
「人を思いやる優しさ」を思い起してくれる珠玉の名編が生まれました。

撮影は、オールラオスロケ、ほぼ9割ラオス語、
2015年11月にラオス中部に流れるダム川周辺で撮影されました。
主演は、日本人青年、川井役に、期待の新人、井上雄太。
ラオス人女性ノイ役に、ティダー・シティサイ(ミス・ラオス2位)。
監督は、2011年阿部寛主演の「天国からのエール」でデビューした熊沢誓人。

☆映画スタッフ等 情報☆
プロデューサー:森卓
脚本・監督  :熊沢誓人
脚本     :守口悠介
撮影     :金子正人
音楽     :栗コーダーカルテット
録音     :志満順一
美術     :Surawat CHUPOL
制作     :Athidxay BOUANDAOHEUANG
製作     :ジャパンーラオスクリエイティブ・パートナーズ
共同制作   :Lao New Wave Cinema Production
配給     :アーク・エンターテイメント   他

映画自体の詳細は、
http://www.saynamlai.movie


▼ 当サイト注意事項

当サイト(オールイベント)でお申込みいただいた有料イベントについては、イベント参加者のための参加費全額保証制度が適用されます。イベント主催者様の掲載リンク先や銀行振込み等でのお申込みについては、適用外となりますのでご了承ください。

アカウントをお持ちの方は、ログインしてからお申込みください。イベント参加のポイントが貯まります。


▼ このイベントの予約フォーム

このイベントはオンライン予約ができません。イベント主催者に直接お問合せください。

このイベントのジャンルは 映画 です。ジャンル一覧は コチラ です。

タグ : 兵庫県


投稿者 : 神戸ワールドフェスティバル2019事務局
プロフィール
0 コメント

メッセージを残す

©2019 ALL EVENT

又は

ユーザー名とパスワードでログイン

又は    

ログイン情報を忘れましたか?

又は

Create Account