舞台技術セミナーvol.10 舞台の演出効果を高める各種効果とその安全対策※開催延期 5/17

開催日時 : 2020年05月17日 - 10:00 AM - 5:00 PM
開催場所 : 東京芸術劇場(案内地図)
場所住所 : 東京都豊島区西池袋1-8-1

参加定員 : 0名
参加料金 : ¥0 ※主催者からのメッセージに金額表記がある場合、そちらの金額になります。

主催者名 : 公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場 投稿者プロフィール
担当者名 : 東京芸術劇場 事業企画課 人材育成担当
電話番号 : 03-5391-2116 ※お問い合わせの際は「"オールイベント"を見た」とお伝えください。
受付時間 :


▼ 主催者からのメッセージ

各種演出効果の使用方法を理解し、それぞれの安全対策について学ぶ

「舞台演出上の効果を高めるため」のスモークマシンや火薬などの持ち込み、喫煙、ろうそくや松明などの裸火使用は、舞台上での禁止行為とされています。その許可を得るために所轄消防署に禁止行為解除申請をするのが舞台監督の仕事の一つです。それ以外にも水を使ったり、雪を降らすなどの特殊な演出効果があり、それぞれに工夫や安全対策を施すことが重要になっています。 今回のセミナーは日本舞台監督協会理事・矢野森一氏ご協力のもと、実際に特殊効果を実践している株式会社STAGE DOCTOR代表取締役・福澤諭志氏に企画監修していただきました。株式会社特効・糸田正志氏をお招きし、各種演出的な効果を体験するとともに、劇場としての安全管理対策をどのようにすればいいかを検証していきます。


【日程】

※本セミナーは、この度の新型コロナウイルス感染症拡大のリスクを低減する観点から、5月17日(日)に実施を延期することといたしました。

2020年04月29日 (水・祝)10:00~17:00

⇒5月17日(日)10:00~17:00に延期となりました。

【会場】

東京芸術劇場 プレイハウス

【内容】

9:30 受付開始

午前の部 10:00~12:00

10:00~12:00 効果的なスモークマシンの使用について

休憩

午後の部 13:00~17:00

13:00~14:00

雪、雨など水の使用について

14:10~15:10

よく使われる火薬の使用について

15:20~16:20

本火効果を含む様々な特殊効果について

16:20~17:00

パネルディスカッション

特殊効果の役割と安全対策

進行:小川幹雄(日本舞台監督協会理事長)


※各種演出効果の実演がございます。

プレゼンター:株式会社STAGE DOCTOR、東京芸術劇場 舞台管理チーム


【対象】

舞台技術者、文化施設職員、高校・大学・専門学校生など舞台製作に興味・関心のある方

【料金】

1,000円(税込)

【定員】

100名 ※先着順・要事前申込み

【お申込方法】

2020年2月25日(火)10:00より申込受付を開始しています。

下記のホームページよりお申込ください。
(PC) https://www.geigeki.jp/performance/event264/

【お問合せ】

東京芸術劇場 事業企画課 人材育成担当 03-5391-2116


企画監修:福澤諭志(株式会社STAGE DOCTOR)

コーディネーター:矢野森一(日本舞台監督協会 理事)

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

協力:日本舞台監督協会/公共劇場舞台技術者連絡会/東京都公立文化施設協議会


▼ 当サイト注意事項

当サイト(オールイベント)でお申込みいただいた有料イベントについては、イベント参加者のための参加費全額保証制度が適用されます。イベント主催者様の掲載リンク先や銀行振込み等でのお申込みについては、適用外となりますのでご了承ください。

アカウントをお持ちの方は、ログインしてからお申込みください。イベント参加のポイントが貯まります。


▼ このイベントの予約フォーム

このイベントはオンライン予約ができません。イベント主催者に直接お問合せください。

このイベントのジャンルは その他 です。ジャンル一覧は コチラ です。

タグ :


投稿者 : 東京芸術劇場 教育普及
プロフィール
0 コメント

メッセージを残す

©2020 ALL EVENT

又は

ユーザー名とパスワードでログイン

又は    

ログイン情報を忘れましたか?

又は

Create Account