本日(4月26日)から始まったファッション展示会「IFF MAGIC Japan」を見てきました。このイベントは、東京ビッグサイト西館で28日まで開催されます。

会場に入ると外国の方が多い、と思いましたがそれもそのはず、このイベントは、JFW-IFFを主催する繊研新聞と全米最大のファッション展示会「MAGIC」を主催するUBM社の業務提携によって新たにスタート。第1回目となる「IFF MAGIC Japan」には、世界中から700社もの出展があり、交流を促すためのおしゃれな空間(ラウンジ)まで設けられていました。

サッと会場を一回りしただけですが、どのブランドもクリエイティブ要素が多く普段目にできないオシャレ感があります。見ているだけで楽しめますし、ファッションへのこだわりは捨ててはいけない、と感じさせてくれます。

とはいえ、日本国内でのファッションビジネスは年々厳しさが増しているようですから、新たな海外ブランドをどこまで受け入れるか分かりませんね。ファッションにはお金を掛けない、ある意味ダサさがかっこいいという若い人たちも増えていますし。

やはり、中高年層がターゲットかな。
いいものを理解し、いいものに金を使い、着こなしたい、と思うのは・・・。

ということで、「IFF MAGIC Japan」には大人のブランドが勢揃いしている感じ。
かっこいいファッションには、かっこいい空間も必要だし、何よりかっこいい生き方をしないと似合わない。どのブースからもそんなメッセージが感じ取れます。

上質なファッションを楽しめるくらい、もっと人生を謳歌しなくちゃ、と思いました。

UBM Official Site

Tags:
0 コメント

メッセージを残す

©2018 ALL EVENT

又は

ユーザー名とパスワードでログイン

又は    

ログイン情報を忘れましたか?

又は

Create Account